人間ドックの再検査の料金について

人間ドックの再検査の料金について

人間ドックの再検査の料金について

人間ドックは健康診断と同じ目的をしており、自分の身体の状態を知るための検査を行います。

 

健康診断との違いとしては、健康診断のほうは法律により必要な検査項目が定められていることと検査項目が少なめであることが特徴となっていますが人間ドックのほうでは特に法律で必要な検査項目は明記されていません。

 

そして検査項目は健康診断よりも多めなことが特徴となっています。

 

また、健康診断では会社などの団体に所属している人であれば必ず毎年1回は検査を受けるように義務付けられていますが人間ドックでは特にそのような義務は存在しません。

 

人間ドックを受けるにあたっては一定の料金を必要とします。料金の相場については、2万円から5万円ほどが主流となっています。健康診断よりも項目が多い分料金もかかる傾向はありますが、その分より身体の隅々まで見ていくことができます。

 

また人間ドックで基本となっている基礎ドックのほかMRIなどの専門ドックを組み合わせると10万以上かかってしまうということもあります。

 

もしも人間ドックで再検査になってしまった場合においては、再検査の料金もかかる可能性があります。

 

費用の面では高額なこともあり、なかなか人間ドックを受診する人の割合は高いというわけではない現状があります。

 

しかし、より具体的に検査をするということはその分病気にかかったときに早期発見できる確率が高くなるということでもあります。

 

ですので、将来的なことを視野に考えていくと多少高額であっても人間ドックを受けておいたほうが総合的には金額がかからなくなる可能性が高いです。

 

また、長期間の精密検査と入院費などがかかるという場合には医療費を補助してくれる二次検査費用補助制度と呼ばれる制度もありますので、こうした制度を活用していくとよいでしょう。補助の条件としては判定結果が「要再検査」や「要精密検査」と出た場合や一次検査と同じ医療機関で二次検査を半年以内で行う場合となります。条件を満たさない場合は窓口負担金として3割ほどの支払いが発生しますので注意を必要とします。

人間ドックの予約ならマーソがおすすめ!!

人間ドックの予約人気サイトのマーソなら自分に合った検診が探せます。

詳しくはこちらから


▼ ▼ ▼ ▼ ▼

トップへ戻る